「会社四季報 2017年 4集秋号 [雑誌]」が本日発売日です!!

会社四季報2017秋

スポンサーリンク

Pocket

会社四季報 2017年 4集秋号 [雑誌]」が本日(9月15日)発売されました。早速、本屋へ行き購入してきました。

この会社四季報ですがお宝銘柄を探すには必須アイテムです。しかし、今ではネット証券会社でも銘柄ごとに四季報の内容を参照することが出来るため、投資家でも購入しない人が増えているのではないかと思います。

しかし、紙でみると頭へのインプットのされ方が全然違います!!

株式投資をしていて儲からないという方、一度でも良いから四季報を読んでみると良いですよ。

スポンサーリンク

「会社四季報」を購入する必要性?

正直、ディトレードや短期トレードしかやらない人にとっては必要ないかもしれません。基本、長期投資目線でお宝銘柄を探したい人には必須アイテムです。また、SNS等で騒がれている銘柄をスグに手を出すのではなく、四季報でその銘柄の基本的な情報位は調べてから買うべきか?を考える方が良いと思います。

こんな本です。

始めて株式投資をした時は全てのページに目を通して、自分の予算で購入でき、株価が安い水準にあるものを幾つかピックアップして絞り込んだ記憶があります。その銘柄、人気化するのに2年程掛かりましたが、最高で4倍まで跳ねました。4倍になる前に利益確定してしまいましたが。。。

四季報に記載されている内容がその会社の実態

四季報に記載されていることに嘘はありません。作成者側も相当きちんと調べ上げた上で情報掲載しています。だからこそ価値がある。確かに、目星をつけた銘柄が人気化しないことには需給の関係で株価が動かないので辛いものです。ただ、人気な銘柄にスグ手を出すのではなく、四季報で確認してから買うか判断しても遅くはないのでは?っと私は思います。

良い情報が掲載されていますよ!!

この四季報は年に4回発売されるのですが、トレーダーではなく真の投資家を目指すのであれば是非買って読んでもらいたいものです。

もう養分イナゴになるのは卒業しましょう!!

※「株のTwitterイナゴタワー」って知ってますか?

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です